WHOが発表した「エピデミック」とは?

みなさんこんにちは

先日の記事でも書きましたが新型のコロナウイルスが中国を中心として各国に広がっていますが

2月4日にWHO(世界保健機関)の世界的な感染症への対策を統括するシルビー・ブリアン氏が

「現時点での感染症の状態はパンデミックではなくエピデミックである」と発言


エピデミックとは

世界的な流行感染症を示すパンデミックとは違い

一定地域内での流行を示す感染状態のことです

なるほど、まぁ現段階では中国が主な中心地ですから未だパンデミックには至っていないということですね

ちなみにエピデミックの規模が大きくなることをアウトブレイクと呼ぶみたいです、アウトブレイクを経てパンデミックになってしまうんですね

もうひとつあるエンデミックって?

パンデミック、エピデミックのほかにもう一つ感染流行状態、エンデミックというものがあります

一定の地域に流行する感染症という意味ではエピデミックと同じですが、エンデミックはエピデミックと違い

一定の季節的周期によって繰り返される感染症のことです

毎年流行るインフルエンザやノロウイルスがこれに近いと思います

突如発生するエピデミックと違い周期があるので予防や対策、準備ができるわけですね

余談ですが

昔初音ミクの曲でエピデミク・ガールって曲があったんですけど筆者は中高生のころ結構聴いていたのでエピデミックって聞いた瞬間これを思い出しました

歌詞  

ねえ、ちょっと最近
ニュースでも話題になってるんだ

世界の各地で蔓延
それは悲劇の告知で残念

Hey Boy、失われる事
それも全然素敵な事じゃない?

抗体なんて捨てちゃって
裸のままで下から愛してあげる

ねえ、ちょっとやばくない?
サイエンスがとうとうhands up

希望の未来を断念
そして後には腐敗の残片

欲望、求める事
それが私を増殖させていくんだ

その身委ねてくれるなら
私の指で優しく癒してあげる

ナブッテ
イジメテ
ワタシヲ
コヤシテ

誘惑のエピデミク・ガール
懐に忍び込んで
不埒な心ごと
全部食らい尽くしてあげる

感じてエピデミク・ガール
蝕まれてく快感に
溺れたその後に
息の根そっと止めてあげる

ナブッテ
イジメテ
ワタシヲ
コヤシテ

ソノメハ
トジテテ
ユックリ
ウゴイテ

感じてエピデミク・ガール
蝕まれてく快感に
溺れたその後に
息の根そっと止めてあげる

誘惑のエピデミク・ガール
懐に忍び込んで
不埒な心ごと
全部食らい尽くしてあげる

感じてエピデミク・ガール
蝕まれてく快感に
溺れたその後に
息の根そっと止めてあげる

あーやっぱり好きな曲だ、中毒性があって初期近くのボカロって機械的で今でも好きです

歌詞を見ると今の世界の状況と少し似ていて恐ろしいですね

どんどんコロナウイルスについて判明していっていますがまだ安心するには早いような気がします、インフルエンザやノロウイルスも流行っているので皆さん気を付けましょう、マスクも大事ですが手洗いうがいを忘れずに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です