コスパ最強独り暮らしに向いてる有機大豆もやし


みなさんこんにちは、今日は筆者が1年近く前から食べ始めた有機大豆もやしについて紹介したいと思います。

・有機大豆もやしとは?

大豆を原料として発芽させた根元に大きな大豆を残しているもやしです。サイズも大きいものとなっています。

独特な大豆の旨味と噛み応えのある触感が特徴で通常のもやしとは違いかなり腹持ちがよく、料理としては韓国のナムルや中国では炒め物として用いられます

栄養素的には以下の表があります

大きい分エネルギーや脂質は多少増えるものの全体的な栄養素は大豆もやしのほうが多く含まれています。値段は通常のもやしが200~300g40円だとすれば大豆もやしは60円程度でさほど気にする差ではありません

筆者が一番気に入っているところは炭水化物に含まれる食物繊維の量です

お通じが格段に改善されているとここ1年で一番実感しています、翌日はとてもすっきりしておなかの中が空っぽになるかって程です(個人差はありますが個人的にはそう感じています)

ほかにもビタミンが豊富で肌にも良く美容効果もあるといわれています


おすすめの食べ方

だいたいスーパーで売っているものは袋のまま電子レンジに入れることができるタイプですのでそのまま電子レンジで温めて

・塩を少々、ブラックペッパー等香り付け程度に塗す塩分と脂質を抑えるヘルシーな食べ方

・ごま油を軽く和えるだけでも美味しく食べれます

・ナムルのもとを買ってそのままつけて食べてもいいですし、タッパーでナムルとして保存して翌日や2日後くらいに食べることもできます

筆者のおすすめはやはりナムルですね、食べ応えのあるナムルは腹持ちもいいしなにより美味しいです、それに日持ちもしますので一回作ると1~3日程度は持つのでお勧めです



いかがでしたか?

有機大豆もやしの良いところはなんといっても美容や健康促進で特に排便を促す力はとてつもなく強いです。すこし汚い話になりますが出てきた便には大豆が混ざっていることがあるのでその力が伺えます

便秘でお困りの方や節約したい方など、一度お試しで購入してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。